プラハの人気レストラン「U Kroka(ウクロカ)」でチェコ料理を堪能

2020.05.29

 

チェコ共和国の首都プラハはヨーロッパの中でも人気の観光地のひとつ。旅行の楽しみのひとつに「現地の料理を楽しむこと」もありますよね。今回はプラハでおいしいチェコ料理を食べられる人気のレストランを紹介します。

 

 

■地元客からも愛されるレストラン

 

 

チェコ料理を食べてみたいなと思い、宿泊していたホテルのスタッフさんにおすすめを聞いたところ地元のお客さんからも観光客からも人気のレストランがあるということで教えてもらったのが「U Kroka(ウクロカ)」。観光の中心地からは少し離れた場所にありますがおすすめされたので行ってきました!

メニューに書いてあったレストランの歴史によると、このお店のはじまりは1895年とのことで長い歴史を持っているんですね。チェコの歴史の変遷に巻き込まれながら閉鎖や再建を繰り返して2011年からは今のスタイルで営業しているそうです。こんな背景があるからこそ地元のお客さんからも愛されているのでしょうね。店名になっている「KROKA」というのはチェコ神話に出てくるとある人物の名前。彼は賢くて街を統治しており、彼の娘がこの街をプラハと名付けたという逸話が残っているそうです。

そんな素敵な歴史と名前の由来を持っているレストラン「U Kroka(ウクロカ)」。チェコの伝統料理もおいしかったのでおすすめしてもらってよかったです!

 

 

■おいしいチェコ料理を堪能!

 

 

お店に辿り着くまでは夜道にちょっぴりドキドキしましたが、店内に入るとアットホームな雰囲気が一瞬にして伝わってきました。店内集合をしていた友達が到着して一緒にメニュー選び。英語のメニューもあり、番号がついていることもあって注文は簡単にできました。私たちが注文したのはチェコ料理の「Svíčková (スヴィチュコヴァー)」と「鴨のコンフィ」(こちらもメニューのチェコ料理の中にありました)。

スヴィチュコヴァーはビーフのサーロインをたくさんのスパイスと一緒に蒸して煮て、それに野菜のスープとクリームを加えてさらに煮込んだもの。手が込んだ工程で家庭やレストランによってレシピが違い、ソースの出来栄えで料理人の腕が問われるという料理。クネドリーキという蒸しパンが添えられているのも特徴でソースを絡めて一緒に食べるのだそうです。実際に食べてみると、ソースは甘くて蒸しパンを小さく切って一緒に食べるのにぴったり!お肉は味がぎゅっと詰まっていて一見小さくて物足りないかなと思いましたが満足でした。味が濃くて飽きそうでしたがホイップクリームとその下に乗っているジャムとオレンジで口直しが出来ました。

鴨のコンフィは皮はパリッと肉はジューシーでした! ソースは少し甘めでしたが、赤キャベツのピクルスが一緒についてきているのでバランスが取れていました。同じく蒸しパンが添えられていて(スヴィチュコヴァーのクネドリーキとは別のものでした)鴨との相性もよかったです。

わたしたちは食事だけでお腹がいっぱいになってしまいましたが、デザートもいくつか種類があって伝統的なものもありましたよ。

 

 

 

■店員さんはフレンドリーで話しやすい

 

 

今回事前に予約をして友達と店内で待ち合わせをしていたのですがわたしが予約時間よりもだいぶ早く着いてしまいダメ元で先に店内で待たせてもらえないかを聞いたところ「ノープロブレム」と笑顔で応えてくれました! 入り口すぐのところにあるバーカウンターで待つのでもいいけれど、席が空いているということで中に通してくれました。席に案内してくれる間にも「どこから来たの? 日本人のお客さんも最近多いんだよ。アジアからだとプラハは韓国人に人気だ。」と話してくれました。友達を待っている間にビールを飲むか聞かれましたがマイナス1度の中歩いてきたので温かいものが飲みたいと伝えたところ、ハニージンジャーティーをおすすめしてくれました。生のショウガがたっぷり入って、はちみつのチューブと一緒にやってきて体が芯から温まり、ほっと一息つくことができました。

また、オーダーしてから料理を待っている間にサービスでバケットがテーブルに置かれました!(もしかしたらサービスというのは全テーブルに行っているのかもしれませんが笑)添えられているピンクのクリームのようなものは赤かぶのペースト。テクスチャーはポテトサラダのような感じで、味はカブのほんのり甘い部分を活かした優しい味でした。

 

 

■アクセス方法&事前予約のおすすめ

 

 

前述の通り、観光の中心となる旧市街地エリアからは少し離れた2区と呼ばれる場所にあります。プラハ観光での移動手段はトラムがメインとなる人が多いでしょう。24時間チケットを買う人も多いと思いますので、最寄り駅となるトラムの停留所を目指すことをおすすめします。2・3・17番のトラムで「Výtoň駅」を目指してください。そこから徒歩4,5分程度で到着します。

わたしは地図アプリを頼りに向かって、「本当にここかな?」という場所に辿り着きました。周りには飲食店もほとんどなく、住宅街といった雰囲気。夜21時頃だったこともあって真っ暗でした。治安が悪い感じはしませんでしたが女性ひとりで向かうには不安になる道のりでしたので、夜に来店する場合は複数人かで行くかタクシーで行くのがいいかもしれません。

 

 

散歩を兼ねてカレル橋から川沿いに南に向かって歩くと道中に観光スポットでもある「ダンシングハウス」を見ることも出来ますよ。踊っているみたいに見えるということで名づけられただけあって本当にくねくねしてました。建築好きじゃなくても単純に見た目がおもしろいビルなので楽しめますね。遠目にプラハ城を眺めることも出来るので天気がいい日は気持ちよく歩けます。夕暮れ時の川沿いは空の色とライトアップされた建物たちが美しかったです。日本とは違う雰囲気が味わえました。

 

 

さて、「U Kroka(ウクロカ)」は人気レストランですので予約をしていくのをおすすめします。オフィシャルサイトには英語表示の切り替えがありますのでチェコ語が分からなくても大丈夫。日付、時間、人数、滞在時間を選んで空き状況を確認するボタンをクリックして、予約可能だと名前、電話番号、メールアドレスを入力する画面に移行します。完了すると確認メールが送られてきます。

23時まで開いているレストランなので夜までプラハ観光をしてから立ち寄ることも可能なのでプランに組み込んでみるのをおすすめします。

 

■店舗情報

Restaurace U Kroka

住所: Vratislavova 28/12, 128 00 Praha 2, Czechia

電話番号:+420 775 90 50 22

営業時間:月~日・11:00~23:00

URL:https://www.ukroka.cz/

国別カテゴリー


人気のライター
c17toi (8 の記事)
60% Complete
Shasa (7 の記事)
60% Complete
Enya (7 の記事)
60% Complete
YU (6 の記事)
60% Complete
Futakaze (6 の記事)
60% Complete
kozue (5 の記事)
60% Complete
Momika (5 の記事)
60% Complete
Kareren (5 の記事)
60% Complete
_alimgmg_ (5 の記事)
60% Complete
cchandamm (5 の記事)
60% Complete
kazunoko (4 の記事)
60% Complete
Keihan (3 の記事)
60% Complete