【アイルランド】ラテアートが人気の小さなカフェBeanhive

2020.06.18

 

アイルランドからこんにちは! Futakazeですヽ(´Д`*)ノ

 

私がアルバイトをしている雑貨屋さんのオーナーさんにオススメのカフェはどこですかと聞いたところ、「Beanhiveがいいよ!」という返事を得たので早速行ってきましたヽ(´▽`)/

こちらのお店はダブリンの中心街に位置しており、市長さんのお家の目の前にあります。

 

前情報としてはどうやらラテアートが有名とのこと!

それを聞いて週末のお昼前くらいにこちらに伺ったところ、外に何組か並んでいる状況だったので、その時は一度諦めて帰りました( 泣 )

 

ということで今回は平日の朝10時ごろ行ってみました。

すると外には誰も並んではいなかったものの、丁度満席だったので少しだけ店内で待つことに。今回は諦めずに待つと決めております。

そして間もなく外の席でよければどうぞと案内されました!ヽ(´▽`)/

 

 

■人気カフェの注文に少しタジタジ

 

 

早速、席に向かおうとしたところを店員さんに呼び止められて

「先にここで注文をしていってね」

と言われました。

注文してその場でお会計も済ませるというのはアイルランドでは珍しいので、注文・お会計の度に席に向かおうとするところを店員さんに呼び止められて、このお店のシステムを説明してもらう始末です(^◇^;)

 

お会計を済ませたところで 「 どこから来たの? 」 と聞かれたので 「 日本からです! 」と答えたら、

「 日本かぁ…。うん、あんまり知らないな! 」

と言われました( 笑 )

そうですよねぇ。私もアイルランドに行くと決める前までは 「 アイルランドってどこ?何語なの? 」 という感じだったので、まだまだお互いの国の認知度は低いのだなと思いました。

 

注文のナンバーが書かれた札を渡されてようやく席に着けました。

とはいえ、先にお会計を済ませてしまえば後は食べるだけなのでこの方が気が楽に感じます( ̄― ̄)

 

料理と飲み物を待っていると店員さんがやってきて、

「 ブラックナンバー持っていますか? 」

と聞かれたものの何のことかわかりません。

お会計がちゃんとできてなかったのかと思ってクレジットカードを差し出そうとしたら「 違う、違う 」 と言われて少し困惑…。

店員さんが数字の書かれた黒いカードを持ってきたのですが、やっぱり何のことなのか分からなかったので 「 これはなんですか? 」 と聞くと、どうやら並んでいる人に渡す整理券の様なものだったみたいです。

Beanhiveで 「  ブラックナンバー 」と言われたら整理券のことなので覚えておきましょう( ̄▽ ̄;)

 

 

■さて、お目当てのラテアートの登場です!

 

 

ついに頼んでいたカプチーノが届きました!(⌒▽⌒)

 

そこには「 Enjoy 」 の文字と赤い屋根の可愛いお家が!

青い空や太陽、緑が茂っている地面なども表現されていて、こんなにカラフルなラテアート初めて見ました。

ここまで凝ったものが来ると、飲んでしまうのが本当にもったいなく感じますね。

Beanhiveのインスタグラムを見ると、もっとたくさんの可愛いテアートが見られます。

ディズニーのキャラクターだったり、マリオのラテアートもありました。

 

特にオーダーの時に頼んだりしなくてもサプライズ的な感覚でラテアートを作ってくれます。

隣に座っていたお客さんの元にドリンクが届けられた時にも歓声が上がっていました。

私はラテアートを目当てに来ましたが、知らずに来られた方はおそらくビックリするだろうと思います。

ドリンクが配られる度に小さなカフェの中に驚きと笑顔が生まれていることを思うとほっこりしますね。

 

カプチーノは顔を近づけなくてもとても甘い香りがしました。

ラテアートに使っている色は砂糖で出来ているのでしょうか。

なので味も甘いのかな、と思ったのですが甘いのは上の泡のところだけでカプチーノ自体はミルクのほんのりした甘さだけで砂糖は全く感じませんでした。

こちらで提供しているスコーンやパン、ご飯メニューとも相性が良さそうですね。

 

 

■大事なカフェご飯の方は?

 

 

朝食を提供している時間に来られたので、いくつかある朝食メニューの中からスクランブルエッグを注文しました!

 

野菜がたくさん入っていて豪華なスクランブルエッグですね♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

野菜はルッコラ、トマト、赤玉ねぎ、小さなブロッコリーが入っていて彩りが綺麗!

チーズやベーコンも入っているのでボリュームもありそうですね。

味付けはあまり塩味が強くなくて、飽きずにどんどん食べられました。

あまりトロトロではなく、どちらかというと固めのスクランブルエッグです。

 

付け合わせのパンはプレーンなフランスパンの様で結構硬かったです( 笑 )

少しだけ口の中が傷つきましたが、スクランブルエッグと一緒に食べると満足感がプラスされて朝ごはんには丁度いい量になりました。

 

 

■まとめ

 

 

忙しい中でも店員さんたちがフレンドリーでとても過ごしやすかったです(^O^)

もし店内に入れたり、空いていたりしたらもっとお話しできたのかな、なんて思います。

 

こちらのお店は海外から来るお客さんも多いみたいで、その上あまり広いお店ではないので本当にいつも満員です。

お昼が近くなるとどんどん人が増えていきそうなので、早めの時間に来ることをおすすめします。

ただ、他のお店だと満員時に断られることが多いのですが、Beanhiveだと珍しくメニューを見ながら外で待っているお客さんがいたので、満員でも待っていれば入れる可能性は高いです。

 

私は今回外の席に案内されてもちろん屋根もあったのですが、屋根はあまり広くないので雨が降っていて風の強い日だと不便するかもしれません。

不幸なことにダブリンはそういった天候の日が多いので少し注意です!

 

Beanhiveはラテアートがとても魅力的なのですが、他にも紅茶やスムージーなどのドリンクメニューも充実していました!

さらに指定のカフェメニューと一緒にテイクアウトするとドリンクが無料になるという大サービスをしている様だったので、今度はぜひ他のドリンクも注文してみたいなと思います( ̄― ̄)

 

今回のお会計

・Beanhive Scrambled eggs(€9.95)

 

ごちそうさまでした!ヾ(*^〇^*)ノ

国別カテゴリー


人気のライター
c17toi (8 の記事)
60% Complete
Shasa (7 の記事)
60% Complete
Enya (7 の記事)
60% Complete
YU (6 の記事)
60% Complete
Futakaze (6 の記事)
60% Complete
kozue (5 の記事)
60% Complete
Momika (5 の記事)
60% Complete
Kareren (5 の記事)
60% Complete
_alimgmg_ (5 の記事)
60% Complete
cchandamm (5 の記事)
60% Complete
kazunoko (4 の記事)
60% Complete
Keihan (3 の記事)
60% Complete